So-net無料ブログ作成
気まぐれブログ(映画) ブログトップ
前の10件 | -

映画「ダンケルク」 [気まぐれブログ(映画)]

本日は、映画「ダンケルク」を見に行ってきました(^-^)/

終始、サスペンスのような効果音が映像を盛り上げていたように思います。

イギリス空軍のスピットファイアーが美しかったですね(^-^)/


nice!(7)  コメント(0) 

映画「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」 [気まぐれブログ(映画)]

本日は、映画「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」を見てきました。
ハイドリヒを撃て.jpg



実話に基づいているとの事ですが、結構、重たい内容でした。

nice!(5)  コメント(0) 

映画「関ケ原」 [気まぐれブログ(映画)]

映画「関ケ原」を見に行ってきました(^_-)-☆

関ケ原.jpg



大河ドラマ「軍師官兵衛」の録画を見てから映画「関ケ原」を見たので、視点を変えての描き方の違いを楽しめました(^_-)-☆
nice!(8)  コメント(0) 

RACER [気まぐれブログ(映画)]

TREK EMONDA S5_10.gif~ロードバイクど素人の気まぐれブログ~403~TREK EMONDA S5_10.gif

映画「RACER」が良かったとお聞きし、インターネットでDVDを購入致しました(^_-)-☆
レーサー.jpg

衝撃的実話に基づく栄光と転落の物語との事です。
重たい内容のようですが見てみます。

映画「疾風スリンター」 [気まぐれブログ(映画)]

映画「疾風スプリンター」を見に行ってきました(^_-)-☆

京阪神で上映されているのは、京都/河原町、大阪/なんば、兵庫/三ノ宮 の3館のみ。
今回、初めて三ノ宮の国際会館へ(^_-)-☆

三ノ宮市街地へ行くのも本当に久し振りです(^_-)-☆
疾風スプリンター2.jpg

映画「疾風スプリンター」、細かいところはさておき、映画としては面白かったです(^_-)-☆
疾風スプリンター.jpg


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 [気まぐれブログ(映画)]

年末年始休暇最終日の本日、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を見に行ってきました(^_-)-☆

面白かったです(^_-)-☆

ジュラシック・ワールド(映画) [気まぐれブログ(映画)]

本日は、姫路駅前にオープンした全12スクリーン日本最大級のシネマコンプレックス「アースシネマズ姫路」さんで『ジュラシック・ワールド』を観てきました。
映画1_20.jpg

映画2_20.jpg




昔、『ジュラシック・パーク』を観た時も本当に恐竜が生きているように思いましたが、CGの技術的な進化があるにせよ、すごい迫力でした。

今回は、3D版を(^^)/
映画3_20.jpg

3D映像に触れる機会が少ない為、最初は、違和感がありましたが、直ぐに慣れ大画面、大音響で存分に楽しめました(^^)/

劇場版 弱虫ペダル(映画) [気まぐれブログ(映画)]

昨日は、「劇場版 弱虫ペダル」を見てきました。

8月28日(金)から公開って事で、ホームエリアの映画館に行こうと思って、インターネットで上映時間を検索すると・・・

ホームエリアの映画館では上映されておりませんでした。

近場の映画館は、TOHOシネマズ梅田か、京都の二条のようですね。

京都の二条へ出かけようと思った瞬間、突然の激しい雨で、一瞬のうちに道路が川状態に(^_^;)

長靴がなければ道路の向こう側の駐車場へ行けないような状態です(^_^;)
激雨1_20.jpg

激雨もすぐに小雨になり、京都までZ32でドライブです。

弱虫ペダルは、全巻(1巻~41巻)コレクションしておりますので、今一度コミックスを確認すると、28巻のRIDE_235【最後の峰ヶ山】での巻島先輩と小野田君の絡みがあり、RIDE_236【新生総北】での第二世代の総北始動するストーリーの間に、今回見た「劇場版 弱虫ペダル」の新たなストーリーが展開されているようですね(^^)/
弱虫ペダル4_20.jpg

今までのストーリーやキャラクターを把握した上で見る「劇場版 弱虫ペダル」、結構、面白かったです(^^)/
内容は、映画館でご確認を(^^)/

入場者プレゼントは、オリジナルラバーキーホルダー(全18種)です。
第一週の5種類の中から、今泉君のラバーキーホルダーを頂きました。
弱虫ペダル5_20.jpg

映画館でグッズを購入する事は無かったのですが、初めてグッズを購入致しました(^^)/

総北のドルチェケースに、ガシャポンで新開君を。
弱虫ペダル2_20.jpg

弱虫ペダル ミニタオルも。
弱虫ペダル3_20.jpg

アメリカン・スナイパー(映画) [気まぐれブログ(映画)]

本日、映画「アメリカン・スナイパー」を見てきました。

3月1日・・・ファーストデイなので、入場料金1,100円でした(^^)/

本編は、イラク戦争を題材にした映画ですが、数年前に見た「ブラックホーク・ダウン」を思い出しました。
個人的な感想ですが、特に戦場のシーンが怖かったですね。


FURY [気まぐれブログ(映画)]

昨日は、映画「FURY」を見てきました。


第2次世界大戦中のヨーロッパ戦線を舞台に、たった1台の「M4 A3シャーマン」“フューリー"で300人のドイツ軍相手に戦い抜いた5人のアメリカ兵たちの絆を描いたものです。

本作品の公開前から話題になっておりました本物の「ティーガー131」戦車が、映画史上初めて登場し、戦車同士の決戦の瞬間を捉えた臨場感あふれるシーンが見ものです。

リアリティを追求した戦闘シーンは、「プラトーン」や「プライベート・ライアン」といった戦争映画の名作と比較されるほどの迫力との前評判の通りですね。

個人的な感想は、アクション映画などの爽快感は無く、”映像が重く”怖かったです。

戦争映画好きには、是非ともコレクションしたい作品です。
本作品のメディア(Blu-ray 、DVD)が発売されるのを楽しみにしております。


前の10件 | - 気まぐれブログ(映画) ブログトップ